クリスマス会 生徒さんに任せる方法

イベント

こんにちは!浅野です(^^♪

昨日はクリスマスでしたね♪

クリスマスになると、町ではクリスマスソングが流れ、子ども達の可愛い笑い声が聞こえてきて、るんるん♪した気分になります。

みんな、サンタさんからプレゼントは届いたかな??

さて、クリスマスと言えば、各地で行われるクリスマス会。
私の教室では、今年のクリスマス会の運営を生徒さんにまかせてみました。

なぜ、企画を任せたかというと、「自分たちで一から考えたことが、みんなとの協力で実現する。」ということを、体感してほしかったからです。

今回、私は一切口を挟まずに、生徒さんに企画を考えてもらいました。
その結果、どうなったか。今日はシェアしたいと思います。

ヒント 係を決める

企画を任せると言っても、一から何もない状態でさあどうぞ!!というのは、難しいと思ったので、いくつか助言をしました。

助言したことは

・どんな係が必要か考える

・プログラムの中身は、係の人にまかせる

・先生に頼むことがあれば、伝える

・お家に帰って、保護者に協力してもらえるか確認する

です。

生徒さんたちは、

「司会は必要だよねー!!」

「ゲームはしたいよね!!」

「ケーキも食べたいね~!」

と、想像を膨らませ、目を輝かせて話し合っていました。

私は何も言わなかったのですが、自然と企画書を作ってくれました。

その企画書がこちら。

私はこれを見て感動しました!!
すごい!企画書になっている!

しかし、ん???クリスマス会9時~15時。

かなり充実した会になりそうですね!

係を決め、当日のプログラムは、その係の人が担当することになりました。

企画書を作るまでの話し合いの時間はなんと30分でした。(これにはびっくり。)

ここで、私から何か言ってしまうと、せっかくの学びのチャンスが奪われると思ったので、OKを出して、このままお家に持って帰ってもらいました。

さぁ、お家の人は何と言うかな。

お家の人の意見

お家に持って帰ってもらうと、お母さんからいろいろと質問を受けました。

「プレゼントの予算はいくら??」

「家族の予定があるから、その時間は長すぎる。」

「お昼は何を持っていくの??」

そこで、もう一度話し合ってもらい、予算を決めたり、開催時間を変更するなどの修正をしました。

お家の人のご協力があってのクリスマス会なので、良く話し合ってもらい、協力をお願いできるか確認してもらいました。

お家の方には、「生徒さんには、たくさんの成功と失敗を体験してほしいと思っています。うまくいった嬉しさや、失敗しても許されることを実感していただくために、私の意見は入れていません。」と説明しました。

お家の方も、快くご理解していただき、温かく見守ってくれました。(ありがとうございます!)

クリスマス会当日

それぞれが準備をして迎えたクリスマス会当日。

みんなが揃うと、司会の生徒さんが「そろそろ始めます。」と自然に始め、演奏会がスタートしました。

今回はピアノの演奏に加え、生徒さんのお母さんのバイオリンの演奏があり、とても盛り上がりました(^^♪

ゲームは、ゲーム係が考えたオリジナルゲームで、用意されたクリスマスツリーに、順番に飾り付けをして、みんなで創作する工作ゲーム。

装飾するスタンプやシール、ツリーの絵も手作りで準備してくれました!

出来上がったものがこちら。

手作りなのが、なんとも楽しいですね。
少しずつ違う仕上がりになったので、それぞれを見て、みんなでわいわい楽しみました♪

そして、ケーキも作りました。

「ケーキを焼くのは、先生が大変だと思うので、ケーキの台と出来た生クリーム、いちごを買ってきてください(^^)」と頼まれ、用意しました。

いちごはどうやって切るか、生クリームを飾るのは誰か、など、話し合いながら進めました。

自分たちで作ったケーキの味は格別なものでした!(美味しかった♪)

時間もあっという間に過ぎ、たくさん笑ったクリスマス会でした!

反省もしっかり

終わった後は、クリスマス会の良かったことと、反省点、次回への期待をお家で書いてもらいました。

お家の方からも、

「子ども達がとても喜んでました!!」

「大勢の前で発表できる機会も欲しい!」

など、ご意見がいただけたり

生徒さんからは

「映画鑑賞会も企画したい!」

「バレンタインコンサートもやりたい!」

など、新たなイベントへの期待の声もありました。

今回、生徒さんに全てを任せてみて、本当に良かったと思います。

係の人に協力する場面や、たくさんの「どうする?」をみんなで考える場面がたくさんありました。

このような経験が、社会に出てから、誰かと何かを企画することに役立つと良いと思います。

そして「次はこれをやってみたい!」と、次回の意欲につながったことが大きな収穫でした!

しばらく、生徒さんに任せて、いろんな企画をしてみようと思います!

来年も楽しみです!!

クリスマス会の報告でした(^^♪

asanoyukari

591 views

ピアノ講師。ピアノ教室を通して教育としての音楽を考える。0歳からの音楽会にピアニストとして携わる。大学は教育学部の野外教育を専攻。野外音楽会を企画中。興味の...

プロフィール

ピックアップ記事

  1. この記事へのコメントはありません。